スポンサーリンク

移転したはらメディカルクリニックにいってきました

お世話になっているはらメディカルクリニックが、1月から移転しました。

場所自体はあまり変わりないですが、設備がグレードアップ!していたので検査内容とともにご紹介。

スポンサーリンク

今回の診察

今回は原先生の診察とヨメさんの血液検査のみ。前回の月経が遅れた理由が気になるとの相談をして、その調査も含めて現状の確認として血液検査をするために採血。検査結果は後日なので、それだけで終了。待ち時間含めても30分くらいで終了でした。

月経が遅れたのは、「排卵自体が遅れた」のか、「排卵は予定日通り行われたが、月経が遅れた」のか、で状態も大分違うとのこと。実際前回は、卵が多い影響で排卵自体が遅れていたので、卵子の状態もタイミングもよくなかったことがありました。月経後の血液検査でどこまでその原因がわかるのか不明ですが、まぁ検査結果待ちです。

また、それとは別途卵管狭窄の状態を改めて調べるために、卵管造影検査を近々行う予定です。この検査のタイミングも先生から指示されるの待ちかとヨメさんは思っていたのですが、「予約まだ取ってないの?」くらいの感じで「さっさと予約取ってやっちゃって」って感じで、ヨメさんがガビーーンってなってました。

新しい施設

さすが移転したて。

内装はとてもきれいでした。逆に外装は新築ビルとかではなかったような。

さすがに写真は撮影してこなかったですが、良かった点を少しご紹介。

無料ドリンク!

  • コーヒー
  • 紅茶
  • レモンウォーター

これらが、Cold、Hot両方用意されて無料です!

ホットレモンウォーター2杯いただきました。

待合室がオシャレ

ちょっとしたカフェみたいな雰囲気です。

ソファー席や、カウンター席などがあってけっこうくつろげます。

カウンター席なら電源も取れたので、PC作業もヨユウヨユウ。

これなら土日の長い待ち時間も快適に過ごせそうですね。

メンズルーム(採精室)についに動画機器が!

はらメディカルクリニックは、精液検査もしっかりしてるし、アクセスもしやすいし、医療方針もあってるしで、人気なのもうなずける出来。

その中で唯一のデメリットだった点が

メンズルームにAV再生機器がない!

ということでした。

今回は、特に採精などはなかったんですが、トイレの道中ついでに、空いてるしメンズルームチェックしよう!ってことでのぞいてきました。

するとそこには、パソコンが!!

もちろん使ってはいませんが、きっとPC内にはAVファイルが用意されていることでしょう。

いずれお世話になりたい次第です。

お金が湯水のようにあれば、ついでに精液検査してきたいくらいです。

まとめ

そんなわけで、今回は久々の病院でしたが、検査内容自体はたいしたこともなく、施設が新しくなったことへの感動をお伝えさせていただきました!

ちなみに会計は血液検査と診察で1,140円

とても良心的な値段でございます。

ちなみに保険が効かない、つじクリニックにいっていたときは、診察(先生と5分話すだけ)で5,400円かかってました。今思うとすげぇ・・

そんなわけで、はらメディカルクリニック、いいところです。