スポンサーリンク

メンタル!

精子向上を目標として活動しはじめて、身体は以前と比べて非常に健康的になったと思います。

間食が減り、野菜をより多く食べるようになり、夕食はできるだけ早い時間に、量は少なくするようになり、定期的にランニングをして、さらに栄養素をサプリで補給し・・

結果、快便になりましたし、寝付きがいい気もするし、お肌のツヤも良くなった気がします(はーと)

が、それでも、それでも、

メンタルだけはやっぱり別ですね。

妊活はいつどこにゴールがあるかもわからない中走り続けているようなもので、もうその時点で精神的には良くないですよね。

そのうえで、1年、2年とゴールが見つからない状態が続くと、それはもう自分の思ってる以上に精神的ダメージは蓄積されていたりするんですよね。

妊活の過程で、身体は健康的になることが多いですが、心のケアにも気をつけていかないといけません。

身体は、良くなっても悪くなっても、目に見えて変化があらわれやすいのでケアしやすいですが、心はそうはいきません。

自分が思っている以上に心も疲れていることもあります。

そんな気がしてしまうときは、おいしいもの食べたり、カラオケで大声出したり、いっぱい寝たり、テニスしたり・・

好きなことして心にも栄養をあげるように気をつけましょう。


で、なんでこんなこと書き出したかというと・・

体外受精への準備期間といいはするものの、可能性が少しでもある限り、もちろんタイミングはとっているわけで。

タイミング取ってみていたら、ヨメの月経予定日から1週間たっても月経が来ないなんてことになり。

そらもう、まさかここにきて自然妊娠きちゃった!?

なんて期待してしまったわけで。

そしたら、やっぱりその次の日、月経がやってきてしまった。

なんてゆう、妊活アルアルアルアルすぎるネタを実演して、なんか期待しちゃったぶん、ダメになったときに悲しくて、

もともと体外受精にいくつもりだし期待してないし平気だし!とか思っていた割に、

・・意外と目に見えてメンタル下がってる自分に気づいた。

ってゆう愚痴のような、でもちゃんと認識してケアしていくのも大事だなってゆう、そんな気持ちを吐き出したかったのでした。

メンタルーーーーー!!

精子++を応援:にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 男性不妊へ

スポンサーリンク

フォローする